だむだむ。ふりーだむ。

型にとらわれず自由に何か書いていきます

なにものよんだよ!

 

確か

1週間前くらいに

高校の友達と3人で呑みに行ったんだけど

そん時に

自分が思ってること

ばー喋って

いいじゃん!!って言ってくれて

ある1人の友達が

「財津、『何者』読んだ方がいいよ」

って

言ってくれたん。

 

それがなんか心に残ってて

 

少し話ずれるけど

「この映画いいよ!!」

とか

「この本いいよ!!」

って言われると

そいつはそれをみて

自分に何を伝えたいんだろうって

思う事が多々あるのね!!

 

 

で、

『何者』

みたん。

 

 

心境を赤裸々に話すと

めっちゃドキドキした

 

言葉に表すと

怖い

 

自分を否定されてるのか!?とか

自分は心を見透かされてるのか!?とか

その友達はどこの部分を財津に

知って欲しかったのだろう!?とか

 

もうドキドキして

読み終えた。

 

面白かったです!

 

 

『何者』読んで想ったことは…

就活って分類にしてあるけど

きっとこれ子供から大人までが

直面する問題なのかな〜って

思った。

 

なんかさ、

今の環境を人のせいにしたりするじゃん

 

環境がダメだ、とか

親が悪い、とか

恋人がこんな奴だから、とか

お金ない、とか

時間ない、とか

 

いやいやいやいや、

その道選んだの

自分だから!!って笑

思ふ。

 

だから、

人の事気にしてるより

自分の好きな事やればいいじゃんって

思うんだよね

純粋に

 

 

小説とか

割と端折られてるけど

バイトやってて大変、とか

仕事してて大変、とか

宿題多くて大変、とか

テストあるから大変、とか

 

ある程度変えられる環境は

変えてみたらいいのかなって

 

そんな簡単な話じゃないのは

すげーわかるけど

 

例えばさ

バイトしてて

「掃除めんどくせー」って思ったとするじゃん?

それってさ、

そいつだから思った事で

中には

「掃除めっちゃ楽しい!!!」って

人もいるわけで

 

めんどくさいなら

辞めてしまえばいい!!!!!と…

 

割とそれが本当に素直な感想で、

逆に

これおもしれー!!

みたいな事に

どんどん喰いつけば

あ、

俺、こういう奴なんだ〜って

なると思ってる。

 

 

細かい事言うとなんか色々あるけどね笑

 

 

その話すると長くなるから端折ります。

 

 

そのくせさ、

その場の環境に甘えてて、

バイト辞めるのもめんどくせーしって

なってんのに

いつまでもタラタラとやってて

鬱憤が溜まれば

「あいつ、マジつかえねー」

とか、言ってるんな!

 

 

いやいや

お前が使えねーから

って思ってる。

 

だからさ、

その環境とかに依存するんじゃなくて、

世の中めっちゃ広くて

ほんっとに色んな仕事あるし

それ片っ端からやってけば

自分に合うのが見つかるし、

そもそも、

引き出しも世界も広がるし

それこそ、

自分にとっての「何者」が

見つかるんじゃないのかな?って

思います!!!

 

 

結構想ってることつらづらと並べましたが、

色んな人とかみてきて

大人子供関係なく

この『何者』で語られてることは

 

【自分と向き合うことの大切さ】

 

なのかなと、

一読者の財津は

思った次第です。

 

 

 

あーあの呑み会からもう12日経つのか…

日にちが経つのが早い…

もう、

今日が終わってしまう。