だむだむ。ふりーだむ。

型にとらわれず自由に何か書いていきます

突破

ブレイクスルーという言葉を

皆さんご存知ですか?

 

 

Google先生曰く、

ブレイクスルー(英語: breakthrough)とは、進歩、前進、また一般にそれまで障壁となっていた事象の突破を意味する英単語。

 

 

なんとなく、

感覚のお話なんですけど、

モヤモヤした雲の中を

模索しながらジタバタしてると

ある日突然、

ばぁーーーーっと

視界が開けることがあるんです。

 

 

それを僕はブレイクスルーと

呼んでいますが、、、

 

 

これ、

めちゃくちゃ大切だと思うんです。

 

 

ある出来事に

悩んだ時に、悩んで悩んで悩みまくると

その答えが出てくるあの感じ!

 

 

すごく綺麗な景色が見えるんすよね。

 

 

中々、ブレイクスルーを

感じる事が出来ないのですが、

ストイックに自分の信念を持って

自分と向き合ってると

やはり人は大きくなるのですよね。

 

 

それを感じる事ができる

ブレイクスルー。

 

 

そこを念頭に置きつつ、

ブレイクスルーをするために、

今日も明日も挑戦をするのです。

 

 

あー

やっぱり

人生には

抑えるべきポイントがあって

そこに気付けるか

気づかないかは大きいんだなぁ〜

 

 

 

おもろいっすね〜

人生〜

段階

いきなりですが、

人は熱量に集まると思っています。

 

 

すげー熱量高くて、

すげー熱意があるやついますよね?

 

 

そいつが

1人でわーわーわーと、

色んな人に声を大にして

熱弁を振るいます。

 

 

そうすると、

何割かの人は心を打たれて

その人に集まっていきます。

 

 

けれども、

この部分くらいから

その人を嫌いな人もでてきたり、

反対、反抗する人もでてきます。

(これが、摩擦熱)

 

 

そして、

その熱量を持った人の周りに

熱が伝染していって、

その熱量を持った人がまた

別の人に熱量を伝えます。

 

第1人者(発起人)クリエイター

     ↓

第2人者(伝染人)2ndクリエイター

     ↓

第3人者(お客さん)

 

これが僕が勝手に作った

熱量三段階の構図。

 

 

これは、

大枠の話で、

次は内側の話。

 

 

第1人者は言わずもがな

1番熱量を

持っていなくてはいけません。

 

そして、

第2人者に伝えていかなくては

いけません。

 

そんな時に、

第1人者は第2人者との

熱量のギャップを感じます。

 

勿論ですが、

やはり、

第2人者より第1人者の方が

熱量が高いので、

第1人者は第2人者に対して

より大きいものや

より多くのものを

求めがちになります。

 

 

そうすると

第2人者の人達からすると

そこまでの熱量ではなかったわ。。

と、まさかの

離れていく。。

という結果になるんすよね。。

 

 

 

ここで、

結論ですけど、

相手に依存と期待はしない。

というのが、僕なりの答えです。

 

 

人間なんで、

依存の中に生きるのは

とても人間臭くてすきなんですが、

こと、仕事になると、

依存はいらないっすね〜

 

 

そこの割り切りで選別にもなりますし!

 

 

そんな感じで

財津マインドをアウトプット

したわけですが、

 

 

きっとみなさん

頭の中でこんなフレームワーク

思い浮かべたりしてると思うのですが、

中々、言葉にするのは難しいですよね。

 

 

ここを踏まえて

僕は伝えているんだけど!!!

相手はそこを踏まえていないので

僕の伝えたい事が

相手に伝わらない!!!ってのは

もう死ぬ程ありまくりまして。。。

 

 

僕の頭の中を

こうやってブログでまとめてる訳ですよ

 

 

時間がある時に

読んでもらえると嬉しいっす!!

 

 

頑張ります!!!

発信

僕がブログで発信し続ける理由。。

 

それは、

単純にアウトプットです。

 

最近よく思う事で、

頭の中で、分かっていても、

言葉化して相手に伝えるのは

とても難しいことです。。

 

その事に気付いたので、

早めにアウトプットの練習をしよう!

と、なって、

今に至ります。

 

思考の整理にもなるし、

誰かに読まれてる。となると、

相手ならどう感じるかで、

文を打っています!

 

と言いつつも、

文書が分かりにくかったら

すいません。。。笑

 

本を読んでインプットをして、

自分の体系化した内容とインプットを

混ぜ合わせ、アウトプットしている。

感じですね!

 

 

そうすると、

誰かに話をする時に

結構まとめられたりするので、

おススメですよーーーーー!

 

 

みなさんブログとかやられてたら、

教えてください!!

 

読みたいので!!

 

 

それでは!!

ぐっない。。zzz

尊敬

最近思う事で、、、

 

 

尊敬について考えます。

 

 

尊敬ってきっと

尊敬をしにいくのではなく、

気づいたら尊敬していた。

という方が、自然かな〜と

持論を抱いているのですが、、、

 

会社という組織は

尊敬をしにいく風潮あるな〜と

感じたりしています。

 

今や、

インターネットが普及してる

世の中で、

めちゃくちゃ遠い存在だった

有名人との距離が

めちゃくちゃ近くなりました。

 

これにより、

僕達ゆとり、さとり世代は

目指すべき先輩が

会社の中から世の中に

広がってしまったのです。

 

つまり、

会社の先輩と僕の好きな有名人が

同じ棚に並ぶように

なったということです。

 

 

インターネットのお陰で、

ツイッターでコメントをし合ったり、

オンラインサロンを通じて

仕事も一緒にできるようになりました。

 

 

そんな、僕は

かっこいい大人を選びなさい

といわれたら、

夢を語り、ボロボロになりながら

走り続けている大人を

迷うことなく選びます。

 

 

その代表的な方が

キングコング西野さん。

 

 

大きい話を語りながら、

同時進行で、その夢への道を

舗装していく。

天才です。

 

 

必要な努力は全て買ってでるので、

とりあえずなんとなく!

で、片付けてしまったり、

特にビジョンを抱いていない

会社の先輩方に

尊敬もなにもなくなってしまいます。

※個人的な意見です

 

 

その方々が悪いんではないです。

伝えたいのは、

尊敬したり憧れる大人が

フラットに選べるようになった。

ということです。

 

 

むっちゃ楽しい時代に生まれました。

最高です。

 

 

まぁー

いくつになっても

みなさん、人間っすよね!

 

 

どんな会社の上司でも

どんな役所についていようとも

一歩会社でたら

ただの人なので、

多分きっと

この方々がフリーランス

何か始める。となった時に、

そっこー適応出来る人は

ほとんどいないっすよね。。。

 

 

それくらい

どんな人でも

普通の人だな〜と

思ってます。

多分、こういうとこ、、、

嫌われるの、、、笑

 

 

なんか、

インターネットってやっぱ

すげーっすね、、

 

 

遅いかもしれないけど、

最近になって気づき始めた!

 

 

結論!!!

世の中おもろい大人沢山いるので!

色んな人から吸収して!

財津もかっこいい大人になる!!

頑張りまーす!!!

必死

うわぁぁぁぁぁぁあああ!!!

 

 

必死に生きたーい!!!!!!!

 

 

 

ってなってるなう。←一周回ってアリ!

 

笑笑。

 

 

必死ってどういう意味?

その事態の中で必ず死ぬと覚悟すること。また、(生死を顧みず)全力をそそぐこと。

Google先生参照。。。

 

 

いつもありがとうございます!!

Google先生

 

 

 

必死に生きる=正しくはありませんが

 

死にものぐるいで生きたいので

生きます!!!

 

 

何故、必死に生きたいのか、、

それは、

きっと充実感が欲しいんだと思います!

 

 

今現状と充実してるんすけど、

人からのリアクションがないと

中々生きた心地はしません。。。

 

 

そのリアクションがありつつ

死にものぐるいで生きる!!

 

みたいなベクトルが欲しいんです。

 

 

考えなければいけない事が

割と山ほどあって、

全てに向き合う覚悟はできていますし、

目の前にあることをコツコツと

片付けています!!

 

 

が、

もっともっと強くなって

働きまくって

僕の周りの人を勝たせたいので

僕も勝ちにいきます!!

 

守破離

なので、

をやってるなう!!!

 

 

人生はやはり

どうなるかわかりませんね!!

真っ暗闇の上に迷路っす!

 

まず

たいまつを探して

ここ長らく

ここら辺に住んでる人から

情報収集をしまくっています。

 

 

が、まー

まだまだ、、、

 

 

七転八倒!!

頑張るぞー!!!

 

 

ベクトルは今を生きる!!!